スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://lasik012.blog26.fc2.com/tb.php/8-009f9621

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

レーシック手術前の準備

友達のレーシック手術体験談を聞いて、自分も受けることをついに決断しました。

とりあえずは、ネットで検索してみることにしました。

いろいろ調べてみましたが、やはり品川近視クリニックが一番有力でした。


理由は単純です。

友達が品川近視クリニックで、ど近視から視力回復に成功したからです。

以下のことがネットで分かりました。


・イントラレーシックが両目で20万円 (当時の金額)

・交通費と宿泊費が20万円に含まれる

・手術前の検査 + 手術 + 手術後の検査 で3日必要


金額的には思っていた以上に安かったです。

特に交通費と宿泊費が込み、というのが良かったです。

なんせ田舎物なんで!


ネックは全ての工程を終えるのに、3日必要だということです。

仕事を最低でも3日間休まなければいけないからです。

私の仕事は予定が立てにくい仕事だったので、これが一番ネックでした。


まあ、何回かキャンセルしながらでも、いつかは調整できればいいなと軽い感じで電話をしました。

そこで驚いたことは、予約が数ヶ月先まで詰まっているということでした。

そこで、いくつか候補を聞いて慎重に日程の調整をすることにしました。


確か3ヶ月先くらい先の日程で予約を入れたと思います。

その後は、なんとかその日程でレーシック手術が受けれるように、いろんなことを調整していきました。

結局直前になって仕事が入ってしまったのですが、理由を話してなんとか休むことに成功したのです。


仕事にもよりますが、男が3日間も仕事を休むのはなんとも大変です!
スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://lasik012.blog26.fc2.com/tb.php/8-009f9621

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

Author:lasik01
中学のころから近視が進み、高校を卒業する時には、すでに視力が両目とも0.03でした。
それがレーシック手術を受けることで、今では裸眼で幸せに生活しています。
まさしくレーシック手術によって世界が変わりました。

サイトの内容


はじめに
・レーシック手術体験談を書くきっかけ
・レーシック手術とは
・レーシックの利点

視力が低下するまで
・近視によって視力が落ち始めた中学のころ
・視力低下のとどめを刺したファミコン

ど近視になってから
・メガネは不都合がいっぱい
・メガネからコンタクトレンズへ

レーシック手術を決断するまで
・レーシック手術へのあこがれ
・友達のレーシック手術体験談

レーシック手術を受けるまで
・レーシック手術前の準備
・レーシック手術前の不安の声

レーシック手術 本番
・レーシック手術の前日の検査
・レーシック手術いよいよ本番
・レーシック手術後の不安な帰り道
・レーシック手術後の緊張の夜
・レーシック手術を受けた次の日

レーシック手術後の検査
・レーシック手術後の1週間目の検査
・レーシック手術後の1ヶ月
・レーシック手術から1年

レーシック手術 そのご
・左目の視力が低下
・今度は右目の視力が低下
・レーシック手術後そろそろ3年

レーシック手術後の本音
・視力回復のおかげで地震も怖くない
・宿泊ありの旅行もなんのその
・レーシック手術によって本当に獲得できたもの

オススメの眼科・クリニック
・品川近視クリニック
・神奈川クリニック眼科
・錦糸眼科

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。